皆さんこんばんは。
日中は晴れて気温も少し上がっていましたが、夜はやはり寒いです。

ブログ書くのが大抵夜なので、書き出しがどうしても寒い関係になってしまいがちです。
さて、今日のブログは少し前の作業で、まだ冬になりたての頃のお話しを・・。

 

オサレなスポです。
函館でもスポ乗り女子が増えてきたようですが、男も負けてられませんね。

 

突然やってきたコチラのオーナー様、何やら不安げな様子。
どうしましたか?

 

ブレーキフルードが漏れている。 連結部からブレーキ液が溢れだしています。 そのせいか・・、
ブレーキフルードの残量も残り僅か、同時にエア嚙み、レバーのタッチもフカフカで危険な状態でした。

しかも、漏れたオイルがフロントタイヤ全周にわたって飛散しておりました。
オイルがタイヤに付着すると、フロントからズルッと滑ってしまい、最悪の場合、転倒する可能性も・・。

こちらは、フットペグ。 足置きですね。 根元の部分が緩んで倒れちゃいけない方向に倒れています。
回転しないはずのペグがグルグル~っと回転しております。。
下の状態では、足を置こうとしても自動でペグが倒れてしまい右足がとても不安定に・・、治しませう。

続いてコチラ、お客様からのご依頼はありませんでしたが、ジフィースタンドのエクステンションもガタガタ。
気付いてしまったのでコチラも治しておきましょ~。 スタンド上げる度にガタつかれるとイチイチ気持ち悪い。

ブレーキホース周りは社外品が組まれていたのですが、何やら変わった取付け方をしており・・、
今回のオイル漏れの直接的な原因ではありませんが、別なトラブルを引き起こす原因になってしまいます。

原理を知らないで組んでしまうと悲しい事になります。 「とりあえず形になったからイイ」わけではありません。
ブレーキ等の重要保安部品の整備はショップでやってもらいましょう。 気付いちゃったのでコチラも治します。

フットペグの緩みはというと・・、
単なる緩みだけでなく、ハズレ防止のピンが外れて無くなってました。 正規品で組み直し終了。

ブレーキの漏れてる箇所を確認&修理。
さらに、ブレーキの構造原理に従ってテキトーではなくテキセツに組み直し、ササッと終了~。

 

さ~終わった。

 

 

ところが、漏れは止まらず・・。 ムムムッ・・なんだ~?!

 

部品メーカーが同品番で製造元をチェンジしており、互換性の問題か・・少々手こずる。。
組合せ次第で最小限コストで治そうとするも症状は良くならず、周辺パーツも一緒に交換する事に・・。

タマタマ、部品見てどこの製品かわかったので、ブレーキ周り一式全交換は免れました。
これで漏れは治まるだろうと、ふと何気に目をやると、別な個所での緩みを発見。しかも2箇所も。。

オイル漏れに集中し過ぎて、このボルトの緩みを見逃すところだった。 アブナイアブナイ。。
しかし、いったいどこまで不具合が出てくるんだ・・。 他に見逃しているところは無いか・・確認確認。

 

大丈夫そうだ。 さ、終わり終わり~、洗って終了。

記念撮影なんかしちゃったりして。 CLOSED・・でも仕事仕事。

 

ところが・・、ここにきてなにやらシットリした感じが・・、ちょっと嫌な感じ。
12時間前は問題なかったはずだ。じっくり時間かけて徐々にシミ出してきている、なんて事だ。

なんだ、コイツも悪さしていたのか~?   いったいどうなってるんだ。。
不具合がわかれば修理するだけ、必要な処置を施したら更に圧をかけて48時間経過観察。

 

その後は漏れている形跡も無く、ブレーキのタッチもしっかりしている。
今度こそ洗って終了。

 

 

今回のブレーキ周り修理は長丁場になってしまいました。 修理後の経過観察だけでも数日かかっており。
なぜか右側ブレーキにトラブル集中。 4難去って5難・・的な多重不良。 不思議だけどこんなこともあるのか。

 

 

バイクのブレーキ周りは気を付けましょう。

異変に気付いたら、すぐバイク屋さんに相談しましょう。

しっかり治せば、また元気に走り出せます。

 

では、今日はこのへんで。

 

 

 

 

※バイクの冬期保管はXL’s にお任せください!
冬に大きな修理やカスタム等をされる方には、保管料金のお得な特典がございます。 詳しくは当店まで!!

※除雪機が、動かない、壊れた、等でお困りの方、当店でも修理が可能ですのでお電話ください。
但し、ホームセンター等で販売されているホンダ製など、一般家庭用の小型除雪機に限ります。

★中古車情報★ ←コチラをクリック!

★ツーリング情報★ ←コチラをクリック!

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

北海道函館市発! ハーレーダビッドソン・スペシャルテイストア 「XL’s ONLY」
===================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0824
北海道函館市西桔梗町589-7

Tel : 0138-83-1822
携帯: 090-2074-0529

代表: 飯島 智礼

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
通販サイト: http://xlsonly.cart.fc2.com/
===================================