皆さん、こんにちは。
ここ函館は、ず~っと寒い日が続いておりますね。。

そんな中でも、ご来店いただき有難う御座います。
春の作業のご予約も受け付けております。 今からシーズンが待ち遠しいですね~。

 

さて、今日ご紹介するのは、ヘリテイジ・ソフテイルのハンドルバー交換です。
今冬、作業を含めた冬期預かりをさせていただきました。

 

今までは、クロームメッキのスカイハイバーのようなのが付いていました。
さらに、スロットルケーブルやクラッチワイヤー、ブレーキホースまでステンメッシュが付いており、
社外のクロームミラーやクロームボディのウインカーなど、全体的にギラギラと光り輝いておりました。

1996年式 FLSTC ヘリテイジ・ソフテイル・クラシック

 

今回、それらのクローム周りを、黒々とブラックアウトしていきたいとのご相談です。
そこで、ハンドルバー、ライザー、グリップ、ウインカー、そしてミラーもブラックへ変更し、
それに伴い、ステンメッシュのスロットルケーブルやクラッチワイヤー、さらにブレーキホースも、
全てブラックに統一していきます。
 

 

「あまり現在のスタイルは崩したくない」ということでしたので、
同形状のハンドルで、ブラックのものをチョイスされました。

 

左右スイッチボックスの配線は、延長して作り直しております。
 

 

いらなくなった配線周り。

 

 

エボリューションV2 エンジン

 

スロットルワイヤーやクラッチワイヤーも、ステンメッシュからブラックに交換します。
交換したら調整が必要ですね。 パーツ交換は簡単に思われがちですが、調整できてないと。。
調整不良の 2次被害は避けたいものです。 例えば・・クラッチに影響したり・・とか。

 

ブレーキホースもブラックへ変更したら、新品ブレーキオイルの入替え&エア抜き含む。
オーナー様は、吊り下げ式の純正ノーマルウインカーがお好みのようでしたので、
他車種のノーマルで採用されている、純正ウインカー(ブラック)を吊り下げにて取付け。

 

ミラーもブラック丸型に変更して、ハンドルバー周りはこんな感じになりました。
今までの形状をそのままに、ブラック系のパーツを使用して ハンドル周りを交換しました。
画像ではわかりずらいですが、余計な配線がなくなったので、とてもスッキリしております。

 

次の作業に・・、

続く。。

 

 

 

 

 

 

※除雪機が、動かない、壊れた、等でお困りの方、当店でも修理が可能ですのでお電話ください。
但し、ホームセンター等で販売されているホンダ製などの、一般家庭用の小型除雪機に限ります。

★中古車情報★ ←コチラをクリック!

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

北海道函館市発! ハーレーダビッドソン・スペシャルテイストア 「XL’s ONLY」
===================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0824
北海道函館市西桔梗町589-7
Tel : 0138-83-1822

代表: 飯島 智礼

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
通販サイト: http://xlsonly.cart.fc2.com/
===================================