皆さん、こんにちは。
函館は ここのところ太陽が射して、少し暖かな感じがしますね。
ずっと氷点下で雪が続いたので、0℃ぐらいあれば暖かく感じる。 陽の光も尚良し。。
このまま気温上昇してくれるとと嬉しいのですが。。どうでしょ~?

 

さて、まずお知らせから。。
今週1月24日(金)は出張予定ですので、終日不在にする可能性があります。
ですがまだ未定ですので、前日の23日(木)に当ブログで再度お知らせいたします。

 

では、今日のブログは前回の続きです。
前のブログでは 1996年式 ヘリテイジ・ソフテイルの ハンドルバー交換でしたが、
クロームからブラックに変更したハンドルに合わせて、フロント・フォーク周りもブラックにしていきます。

 

フォーク周りのパーツを、パーツ交換ではなく塗装していきます。
ていうことで、どんどんバラシテいきましょ。

 

塗装すると同時に、フォーク周りの各種消耗部品の交換を行い、オーバーホールも兼ねます。
フォークオイルも一部劣化しており、これを機会に前足周りをリフレッシュしていきましょ~。
 

 

各構成部品を一つ一つチェックしながら洗浄していきます。そして、ペイント前の下ごしらえです。

 

そして、塗装が仕上がるとこんな感じです。

さすがプロのお仕事、黒光り具合に惚れ惚れします。
画像にはありませんが、小さなパーツまで実に綺麗に塗装されております。
 

 

早速、消耗品を交換しながらフロントフォークを組立てて、車体にも組付けていきませう。
ヘッドランプボディもブラックにペイントし、トリムリングはH-D純正オプションのクロームメッキ。
 
 

 

そして、お約束の・・、劇的

ビフォー

アフター

 

赤いボディに黒いフォーク、白いタイヤも手伝ってイイ感じに雰囲気出てます。
スポーツスターでも、48あたりをこんな色使いで雰囲気出すのも似合いそうですね。

クローム仕様がいいか、ブラック仕様がいいかは、好みによって分かれると思いますが、
全体のバランスがとれていればどちらでも・・自分の好みでイイのではないでしょうか。

ここまでくると、更にやりたいことが出てきませんか?
例えば・・、フロントフェンダーのスムーズ化など。 フェンダーチップやフェンダースカートを。。
そうなるとメーターダッシュ周りや、リヤ周りもクロームからブラックに? ん~エンドレス。。

 

 

今回、ハンドルバー周りに続いて、フロントフォーク周りもブラックに統一した
ヘリテイジ・ソフテイルですが、実は・・まだ他の作業が続きます。。

 

 

それはまた次回に~。

 

もう一度お知らせ。。
今週1月24日(金)は出張予定ですので、終日不在にする可能性があります。
まだ未定ですので、前日の23日(木)に当ブログで再度お知らせいたします。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

※除雪機が、動かない、壊れた、等でお困りの方、当店でも修理が可能ですのでお電話ください。
但し、ホームセンター等で販売されているホンダ製などの、一般家庭用の小型除雪機に限ります。

★中古車情報★ ←コチラをクリック!

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

北海道函館市発! ハーレーダビッドソン・スペシャルテイストア 「XL’s ONLY」
===================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0824
北海道函館市西桔梗町589-7
Tel : 0138-83-1822

代表: 飯島 智礼

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
通販サイト: http://xlsonly.cart.fc2.com/
===================================