皆様こんにちは。

今日の函館は雪が降っておりますが、タマに晴れ間が出ております。

 

ドイツ製 MMB スピードメーターのバックランプ、バックライト?

名称はどちらでも良いのですが、キーをONにしても点灯していないようです。

1

 

 

「メーターほとんど見ない」 という人には あまり関係ないかもしれませんが、
誤差の少ない速度表示は当たり前ですが、バックランプが点灯しないと車検で不合格になります。
たぶん、函館では。。
(※ 地域によって合格するかもしれませんので、あえて 「函館では」 と言います。)

 

 

よーく見てみると、根元から切れて抜けちゃってます。

2

 

 

補修を試みましたが、極小なソケットの中はあまりに奥まりすぎてて、
更にバルブとソケットが一体になっており、ハンダ直付けもできない状況。

テキトーに配線を差し込んでみようものなら、バイクの振動でショートする恐れがあり危険です。
万が一 ショートしたら、火花が出て配線が焼け焦げるだけでなく、最悪の場合は火災になる事も。

 

たかがメーター球ソケット。 されどメーター球ソケット。

 

というわけで、ソケットごと交換修理をする事になったわけですが、
これを機に LED にしてみようと思います。
バルブからのLED化は、日本政府も喜ぶと思います。
家庭用や建物ならね。

3

 

 

バイクのバルブをLEDにしたところで、日本政府は喜ぶはずもないんですが、
こんな感じで 明るく点灯するようになりました。

LEDに変えたことで、今後は バルブ球切れの心配もしなくて済みます。
メーター球なんて比較的安価ですので、LEDで経済的になります! とまでは言いませんけども。

 

写真上が消灯時、
写真下が点灯時、です。
もちろん、配線際からのメーター内部への水浸入対策もしております。

4

5

 

 

一般的に普通のバルブだとややぼんやりした光ですが、LEDはしっかりとしたクリアな発光になります。
日中の太陽光が明るかったので、影を作って撮影してみたのですが、
昼間に撮影すると 光り具合が分かりずらいですかね ww

 

ただただ元と同じように修理するのが一般的な方法ではありますが、
仕様を変えながら修理すれば、それもカスタムの一つと言えるかもしれません。

 

 

 

 

 

バイク情報満載!新車・中古バイク検索ならGooBike(中古車情報)

CIMG0155
2008 VRSCDX ナイトロッドスペシャル(フルカスタム車、※委託販売車両)
車両本体価格: ¥1,250,000- (税別、諸費用別途)

1
2002 XL883R カフェレーサー(ヒデモーターサイクルさんフルカスタム車)
車両本体価格: ¥ASK – (税別、諸費用別途)

1
2001 XL883Hugger チョッパー(クレイジーオレンジさんフルカスタム車、※期間限定 委託販売)
車両本体価格: ¥800,000 – (税別、諸費用別途)

1
2006 XL883R スポーツスター883 R(最終キャブ仕様、フルノーマル車)
車両本体価格: ¥630,000 – (税別、諸費用別途)

1
2007 XL883L スポーツスター883 ロー(インジェクション、北米マフラー仕様ライトカスタム)
車両本体価格: ¥580,000 – (税別、諸費用別途)

 

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

Harley-Davidson・Sportster・Specialty Store 「XL’s ONLY」
=============================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0824
北海道函館市西桔梗町589-7
Tel : 0138-83-1822

営業時間:10:00~19:00 (冬季: ~18:00)
定休日 :毎週月曜・第3日曜、ツーリング・イベント日

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
=============================================