エンジン腰上オイル漏れ修理のご紹介です。

ハーレーダビッドソン、エボリューション・スポーツスター1200(~’03 以前モデル)

0

 

 

現在の新型ハーレーが2016年式ですので 14年前の車両になります。
ビッグツインもスポーツスターも、エボリューションV2エンジンは ガスケットやシールの経年劣化で、
オイル漏れをしてしまいますね。 旧タイプのガスケットではどうしてもシール性が低下してしまいます。

ですが、これまでもガスケット類が何回かランニングチェンジし、材質や形状も改良されてきたので、
それらの中から適切なガスケットを使用して修理交換すれば、更に長く乗って走り続ける事が出来ます。

さて、今回のオイル漏れの症状ですが、シリンダーベース部分からオイル漏れがあるようです。
その他にオイル滲みもありましたので、エンジン腰上部のオイル漏れ修理となりました。

 

シリンダーベース、プッシュロッド&タペットカバー部
1

2

3

4

 

ロッカーボックス・トップカバー締め付けスクリュー部分

 

シリンダーヘッド周りです。
シリンダースタッドスクリュー頂部の腐食も気になるところでしたが、更に気になるモノを発見。
どこかわかります?

9

 

ヘッド上にあるスパークプラグの傍らに、同じくスパークプラグの折れた残骸が。。
この年式の1200S はツインプラグで、1シリンダーに対し、ヘッド横と上に2つのプラグが付いていますが、
以前に何かしらの整備をしようとした際に折れて、取り除くことをせずにそのまま残しておいたのでしょうか?

10

 

 

自分はまだプラグをへし折った経験はありませんが・・。

ヘッドの溝がまるで小物入れのようにピッタリ挟まっておりましたので、

取り除いておきます。

11

 

 

次回、エンジン腰上オイル漏れ修理 ② に続きます

続きます。

 

 

 

 

 

エックスエルズ・オンリー Webアクセス by Google

バイク情報満載!新車・中古バイク検索ならGooBike(中古車情報)

CIMG0155
2008 VRSCDX ナイトロッドスペシャル(フルカスタム車、※委託販売車両)
車両本体価格: ¥1,250,000- (税別、諸費用別途)

1
2002 XL883R カフェレーサー(ヒデモーターサイクルさんフルカスタム車)
車両本体価格: ¥ASK – (税別、諸費用別途)

1
2001 XL883Hugger チョッパー(クレイジーオレンジさんフルカスタム車、※期間限定 委託販売)
車両本体価格: ¥800,000 – (税別、諸費用別途)

1
2006 XL883R スポーツスター883 R(最終キャブ仕様、フルノーマル車)
車両本体価格: ¥630,000 – (税別、諸費用別途)

1
2007 XL883L スポーツスター883 ロー(インジェクション、北米マフラー仕様ライトカスタム)
車両本体価格: ¥580,000 – (税別、諸費用別途)

 

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

Harley-Davidson・Sportster・Specialty Store 「XL’s ONLY」
=============================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0824
北海道函館市西桔梗町589-7
Tel : 0138-83-1822

営業時間:10:00~19:00 (冬季: ~18:00)
定休日 :毎週月曜・第3日曜、ツーリング・イベント日

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
=============================================