久しぶりの更新です。
早いもので気付けばもう2月ですね。

冬ですがお客様から依頼された作業が続いておりまして
この時期でもお仕事いただける事はとても感謝しなければなりません。
新たな作業のご依頼、ご予約もありがとうございます。

当たり前のことですがお客様が優先ですので
ちょっとブログはサボり気味。でした。

まあ、書こうと思えば寝ずに
書けないことは無いのでただサボってるだけなんですけど。

 

冬にしなければならない面倒な作業、「雪かき」。
今シーズンの函館の雪は多い感じで、
除雪で積み上げた雪は自分の背丈をすでに越してしましました。
あとは溶けるのを待つだけ、であればイイんですが・・  まだ2月ですし。。

 

 

さて先日、お目当てのアレを求めて来ました。
函館は、本州の約2日遅れで本屋さんに並ぶんですよね。

お目当てはコレ!
各誌、ホットロッドカスタムショーが特集されております!!

 

HOT BIKE (HOT BIKE Japan)

 

CHOPPER Journal  ( Hardcore Chopper )

 

 

HOTBIKE誌に載ってました、ありがとうございます
皆様、是非買ってみてください
たくさんのカスタムバイクで見応えありますから!

 

 

 

話しは変わりますが、
アメリカから車体やパーツが入ってくると、
たまに面白いメッセージが隠れてたりするんですよね。

Jap なんとか・・とか、
粘着テープやメモに殴り書きしてバイクに貼ってあったり。

下の画像はスポーツスターのオイルタンクのカバーなんですが、
作業の際に取り外したら、裏面に何やらサインが。

S。S。S. Dacktail?
読めない。 なんて書いてるんだろう。

普通の作業じゃバッテリー側のサイドカバーは開けても
オイルタンク側のカバーはほとんど開けることは無いからね。

ペイントするために外すとか、
何かカスタムする目的などが無ければ外すことはまず無いはず。

その滅多に外さないと思われるところの裏側に
あえてサインしてるという。

バイク乗りの誰かが何かのタイミングで気付くかもしれないし、
廃車になるまで日の目を見ずに誰にも気付かれないままかもしれない。

それとも、ただの検品サインだったりして?
だとしても日本なら直に書くことはせず、検品シールとか貼るじゃない?

 

 

コチラは新品の社外ホイールリム。の内側。
スポーク組付けの時に見つけたモノ。

SOS? のようにも見えます。
その下にも何やら書いておりますが・・、

ハイ、意味不明。
コチラは私が責任もってリムバンドで見えなくしてやります。ウシシッ。

いずれにしても ユーモアたっぷりの国です
アメリカ。

 

 

雪に埋もれて雑誌読みながら春を待ちましょ~
寒くて冬眠したいくらいですが作業も頑張らないと。

 

この時期の事務仕事もやらねば!

あ~時間が!!

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

バイク情報満載!新車・中古バイク検索ならGooBike(中古車情報)

エックスエルズ・オンリー Webアクセス by Google

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

 

Harley-Davidson・Sportster・Specialty Store 「XL’s ONLY」
=============================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0824
北海道函館市西桔梗町589-7
Tel : 0138-83-1822

営業時間:10:00~19:00 (冬季: ~18:00)
定休日 :毎週月曜・第3日曜、ツーリング・イベント日

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
=============================================