本日は、遠方よりT様ご来店いただき有難う御座います。
いつも遠くから足を運んでいただけるのですが、スイマセン、一部在庫が無いものがありまして。。
今後は、あらゆる方面に対応するために、在庫確保もしっかりしていかなきゃ!! (汗

ところで、昨シーズンよりM様やT様からご相談いただいていたインジェクションチューニング。
当店としても、新型車や高年式車に対応する為、昨年から検討してまいりました。

そこで、ダイノジェット社がリリースしている「パワービジョン」日本正規品を取扱いする為、
日本総輸入元のSHAFT様に、今冬よりご相談しており、このたび日本国内正規品を取り扱う事になりました。

既に、取付のご予約をいただいております。
函館近郊でインジェクション車両に乗られている方、是非、当店にご相談ください。

最近のハーレーにおいて、燃料を送る方式がキャブレター(簡単に言えばアナログ的、だって日本名で”気化器”!!)から、インジェクション(簡単に言えばデジタル的、電子制御式燃料噴射装置)になっています。

以前は、マフラーやエアクリーナーを交換した際は、その後の希薄燃焼(ガス薄)に対応する為、ジェット交換やキャブ本体を社外品に交換したり(いわゆる燃調)していました。比較的新しいハーレーは、時代の背景と共にキャブレターがインジェクションに変更され、インジェクション車のマフラーやエアクリーナーを交換した車両は、その燃調をするために「コンピューター本体のプログラムを変えてセッティングを行う」事が必要不可欠になりました。このコンピューターを書き換える作業が、キャブレター車で言う所の「ジェット交換やキャブ交換、そしてセッティング」にあたります。

このコンピューターでチューニングする方法として、いろんな製品が出ておりますが、例として”Daytona ツインテック”、 “Zipper’s サンダーマックス”、”Screamin’Eagle レースチューナー”などがありますが、私がオススメするのがタッチパネルのパワービジョン!!

車両の状態(マフラーやエアクリーナー、そして乗り方)に合わせセッティングをし、そのデータをパワービジョンに保管。フラッシュメモリーを使用してプログラムを書き換えることが可能という優れもの。しかも「書き換えにはPCをつないで・・、」なんて面倒な必要はなく、「指1本で操作できるタッチパネル」方式。

まるでスマートフォンの感覚でプログラムの書き換えが可能になるのです!!

今後、函館近郊や道南方面でインジェクション車を乗られる方は、是非、当店にご相談ください。

また、キャブレター車もまだまだ現役で走っております。
メンテナンスフリーでは乗れませんので、キャブレターのオーバーホール等もご相談ください。
キャブ仕様車のオーナーの方、中古車(キャブ仕様)を購入予定の方、キャブ交換したい方もご相談ください。


新製品 SUキャブキット (エボ・ツインカム用) アイドルアジャストスクリュー・カバー付き
まだまだ人気です!!

N様、こちら入荷してます!!

SUキャブkitはご予約ください。
生産ロットがごく少数の為、在庫が無くなると次の入荷はいつになるかわかりません。。

宜しくお願い致します。

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

北海道函館市発! ハーレーダビッドソン・スペシャルテイストア 「XL’s ONLY」
===================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0834
北海道函館市東山町20―20

Tel : 0138-83-1822
携帯: 090-2074-0529

代表: 飯島 智礼

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
通販サイト: http://xlsonly.cart.fc2.com/
===================================