あっという間に 1月も終わりですね。
久しぶりに作業が一段落したので
撮り溜めた画像でブログを書こうと思います。

昨年のシーズン終盤、秋くらいから、
インスタグラムに画像アップしておりました。
https://www.instagram.com/xls_only/
PCに向かわず スマホで簡単にできるので、
修理などの作業にも集中できるんですよね。

 

さてさて、この冬は
エボスポーツのプライマリーを
バカスカと開けてました。
故障修理です。
在庫のガスケットも足りなくなり慌てて注文。
この冬で何台やったかな?

 

 

プライマリーは、
エンジンの動力をミッションに伝えるところ。
一次ドライブ、クラッチ、ギヤシフターなどがあります。

エボスポーツ。
1990年代から2003年までのリジットマウント。
もう20年くらい経つのでだいぶ古くなりました。

不具合の症状は様々
故障の原因もいろいろです。
修理方法も大小あります。

カバーを開けずにできることもありますが、
開けないとできない修理もあります。
オープンプライマリーと違って作業工程が多くなります。

プライマリー内にかかわる故障の症状は、
エンジンがかからない。
異音がする。
クラッチが切れない。
クラッチが滑る。
ギヤが入りずらい。
ギヤを入れるとき異音がする。
オイルが漏れる
などなど、他にもいろんな症状があって、
その原因も様々です。

 

故障に気づかずに乗られてる方もいるようですので、
車検時など、点検整備をされることをオススメします。
何かおかしいかも? と思ったらご相談ください。

 

充電系異常。
機械的な事だけでなく電気的なこともあります。

 

折れ。

 

歪み。外れ。

 

組み間違い。

 


こちらはアイアンスポーツ。
ショベルスポーツ。
1970年代のスポーツスターもなかなか手強いす。
古くなってくると手はかかりますが、
直せばまた乗れます。

 

プライマリー付近に故障を持つ車両達でした。
雪が解けて乗れるようになったら試乗してみましょうかね。

 

この冬は 上記以外にも、
スポーツスターでは他の作業が、
ビッグツインではエボやショベルの
メンテやカスタムなどを同時進行しておりました。
どんどん進めていきたいと思います。

 

春まであっという間になりそうなので
それらはまた次回に。 ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 Instagram

バイク情報満載!新車・中古バイク検索ならGooBike(中古車情報)

エックスエルズ・オンリー Webアクセス by Google

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Harley-Davidson・Sportster・Specialty Store 「XL’s ONLY」
=============================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0824
北海道函館市西桔梗町589-7
Tel : 0138-83-1822

営業時間:10:00~19:00 (冬季: ~18:00)
定休日 :毎週月曜・第3日曜、ツーリング・イベント日

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
==========================