あの雪はどこへ?
2月半ば過ぎまでは雪があったのに (笑)

本日も暖かくなり、たくさんのお客様に
ご来店いただきまして ありがとうございました。
長い冬が終わり、やっと、待ちに待った、
バイクシーズンに入ったことを実感した1日でした。


さて、今日はスポークホイールの組替です。
リムとスポークが腐食し、メッキが剥げ、
黒々した汚れが目立ってきたということで、
リムとスポークを新品に交換していきます。



リヤホイール、ショベルの鉄ハブです。



ハブは綺麗にして再利用することに。



ハブ再利用でシンプルに綺麗にするだけですので、
40スポークのままで、同じくドロップセンターリムに。
他にはツイストされているスポークなどもありますよ。




スポークを一本ずつ締込み、スポーク張りながら振れの調整していきます。
縦横の振れを最小限に、左右オフセット量は 車種や年式により異なります。
基準値内でどこも約0.5mm以内の振れ誤差であれば問題ないでしょう。

(上画像は、作業順の時系列になっておりません )


縦と横の振れを調整しながらオフセットを決めていき、
オフセットを決めながら左右の振れも取っていきます。
それらが 一発で決まれば気持ちいいんですが、
スポークの締め具合がうまくいかないとドツボにハマることも。。



最近のハーレーに多くみられるキャストホイールでは
(PMやRSD、純正などのアルミ削り出しホイール等)
このような手間のかかる調整など 全く必要ないんですが、

1999年以前のホイールでは、ホイールベアリングの
ベアリングとベアリングレースの当たり調整しかり、
古くなればなるほど手がかかるのは仕方ありませんね。

ちなみにホイールベアリングのクリアランスは
0.1mm 前後 0.05mmくらいに調整していきます。

タイヤを組んだら、最後にホイールバランス。

アクスルは規定トルクで締めないと、
それまで調整した意味が無くなります。。


長くなったので
今日はこの辺で、
ではでは~。







” 冬季バイク保管をご利用のお客様へ ”

バイクの出庫予定日について ですが、
シーズン一発目に エンジンを始動するにあたり
バッテリー取付やタイヤエア調整、オイル交換に洗車など、
納車前準備がございまして、春は作業が込み合いますので、

出庫予定日の 1 週間くらい前までに
事前にご連絡くださいますよう 宜しくお願い申し上げます。
こちらからもご連絡差し上げますので お願い致します。

また、出庫前のメンテナンスも お気軽にお申し付けください。

(当店の冬期バイク保管では、長期保管するにあたり、
保管前洗車&ワックスがけ、キャブ周りの処置、
バッテリー脱着&定期充電、タイヤエア調整などの軽整備、
納車前洗車など、保管料以外は全てサービスで行っております。)


宜しくお願い致します。



 

 

 

 

 

 

 

 Instagram

バイク情報満載!新車・中古バイク検索ならGooBike(中古車情報)

エックスエルズ・オンリー Webアクセス by Google

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

Harley-Davidson・Sportster・Specialty Store 「XL’s ONLY」
=============================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0824
北海道函館市西桔梗町589-7
Tel : 0138-83-1822

営業時間:10:00~19:00 (冬季: ~18:00)
定休日 :毎週月曜・第3日曜、ツーリング・イベント日

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
=============================================