先日、当ブログにて御紹介させていただいた、S氏のナイト・ロッド・スペシャル。 
納車後かなり走られているご様子で、ご満足いただけているとの事で何よりです!! 

過去のブログ①
過去のブログ②

フェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーが生まれた国、
欧州はイタリアより、待ちに待ったパーツが入荷しました。

RIZOMA(リゾマ)製 パーツ。 カタログも超、超~~~高級感あふれてます。 まるでアルバム?写真集??

Vロッドは、ドイツのポルシェとの共同開発。
パーツもドイツはじめ、イタリア製などが多くリリースされており、ヨーロピアンのカスタムが多いです。

今回、オーナーのS氏のチョイスはRICKSやRIZOMAのパーツ。 どれもヨーロッパのメーカーです。
唯一のアメリカ製パーツは、ARLEN NESS のグリップ と KURYAKYN の 小物だけ。

という事で、部品もある程度揃ったので再度のご入庫をいただいておりました。
デザインも含めたポジションの変更が大きな目的で、RIZOMA製のバックスステップ取付と、ハンドルバー周りの交換です。

足が焼けそう! マフラーの熱をもろに受けてしまうフォワードコントロールを、↓こちらの位置に変更します。

ハンドルバー交換、グリップ交換、ミラー交換、ウインカー交換の他に、
ある理由で油圧クラッチ・マスターシリンダーを、まるごと交換しました。 クラッチ・フルードが激汚れだったので、ちょうど良かったですね~。 

約4年の汚れです。 当店では、2年毎の車検時に、ブレーキ・フルードの交換をオススメしています。

下の新品オイルの、透明感と比べてください。
※オイルが劣化するとピストンを詰まらせます。 最悪の場合、内部まで腐ってブレーキが効かなくなります。

新品のマスターシリンダーに、新品のクラッチ・フルードを入れて、もちろんエア抜き作業要。

これで、ブレーキフルードを含む全てのオイル類、そして冷却水(クーラント)も、全て新品が入りました!!

ハンドル・バーも若干幅広だったクローム・メッキから、幅の狭いドラッグバーに変更。カラーはブラック。
アレン・ネスのグリップも装着し、残るはRIZOMA(リゾマ)製ミラー&LEDウインカーに。

そして、RIZOMA(リゾマ)製バックステップ、リヤ・ブレーキマスターシリンダーも取付。
ブレーキ・ピストンにはブレンボの刻印が!!

コチラは、シフター側。 自然とニーグリップができる位置になりました。微妙な位置調整も可能。

フェラーリを思わせるデザイン?! 色からイメージするとランボルギーニか?? 
RIZOMA・ミラー。

RIZOMA・LEDウインカー。

ARLEN NESS・グリップ。

そして、乗る!! 走ったら、曲がっ、て止まる。 は、バイクやクルマの基本ですね。

しかし、これで完成ではありません。 コチラはまだ、試乗する為だけの仮の姿。

横浜のカスタムショーに出展され、HOT BIKE JAPAN誌にも紹介されていた
函館のピンストライパー、D氏にアレを依頼中~!! 間もなく出来上がってくる予定。

 

それでは、また次回、

お楽しみに~!!

K兄~、もう少々お待ちくださ~い。

 

 

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

北海道函館市発! ハーレーダビッドソン・スペシャルテイストア 「XL’s ONLY」
===================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0834
北海道函館市東山町20―20

Tel : 0138-83-1822
携帯: 090-2074-0529

代表: 飯島 智礼

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
通販サイト: http://xlsonly.cart.fc2.com/
===================================