皆様、こんばんは。
今宵はいかがお過ごしでしょうか?
本日も、ジェットストリームな時間帯となってしまいました。。毎日早いですね。。

 

当店に入庫するスポーツスターは、あまり故障は少なく、カスタムや車検でのご入庫が多数を占めてますが、
エボやツインカムなどのビッグツイン系は、エンジン不動等の故障やオイル漏れ修理が多数を占めています。

ビッグツインは、エンジン、ミッション、プライマリー、各動力の伝達機構が別体になっているので、
オイル漏れもしやすく、大排気量の大きなトルクを受ける部分にも、各部消耗を激しくさせるのでしょうね。

それに比べ、スポーツスターはケース一体。 オイル漏れする箇所は少ないという事です。
基本的なメンテをしていれば故障も少ないので、修理代ではなく、その分のカスタム費用が捻出できますよね。

 

さて、最近になって立て続けにビッグツインの修理が入ってきておりました。
今日ご紹介するのも、エボリューション・エンジン不動車の修理です。

 

T様のエボリジ。 いつもツーリングにご参加いただき有難う御座います。
ショベリジと交互でご参加いただいておりますが、晴れの日はショベリジ、雨が怪しい時はエボリジです(笑)
 

 

さて、以前もエボリジが不動となり、御入庫いただいていた経緯はありましたが、
ご本人があまりバイクを好き過ぎて、ご自身でイタズラし過ぎて、今回はそれが影響してしまったようです。
 

 

同時に不動になったという、タコメーターもしっかり動くようになりました。
車体はエボ・エンジンを積んでいるのに、なぜかショベル時代のFX用2連メーターが付いてます。
 

 

T様の車両は、本当に面白い車両です。
五目ハーレー、悩みどころ満載。。

 

この前のツーリングにも間に合って良かったです! 走りは絶好調のようでしたね~。

そのツーリングの際も、ご自身で交換したカスタムパーツが緩んでしまい、応急処置されていたようですが・・。
危険な個所でしたが何事も無くて良かったですよ! バイク慣れしているT様ですが、気を付けてください!!

リジットは、緩むんです。
スプリンガーフォークも路面から受けるショック(大)ですからね。

ただ・・、
お孫さんがいるのに(失礼・・)、あのリジットフレームで、あのツーリング距離を、あの速度で走れるのは・・、
凄いお若い!! しかも、エボリジで丸1日ツーリングしてきた その夕方に、ショベリジでまた出かけるとは・・。

 

T様、とにかくハーレーのあの独特な振動がお好きなようで。
今のところ、かろうじてシート・スプリングはまだ付いておりましたが・・、いつか直付けになりそうです。

 

 

 

次回のツーリングのご参加も、また楽しみにしてます!!

今後も宜しくお願い致します!!

 

 

★ツーリング情報★ ←コチラをクリック!

★中古車情報★ ←コチラをクリック!

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

北海道函館市発! ハーレーダビッドソン・スペシャルテイストア 「XL’s ONLY」
===================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0834
北海道函館市東山町20―20

Tel : 0138-83-1822
携帯: 090-2074-0529

代表: 飯島 智礼

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
通販サイト: http://xlsonly.cart.fc2.com/
===================================