皆様、おはようございます。

 

XL’s は毎週月曜が定休日なので、今日もお店はお休みいただいているのですが、
またまた朝からブログアップです。 朝から・・、あまりやらない事をやると雨降りそうですね。。

最近、いろいろバタバタと動いておりまして、今日もバタバタと動く予定です。。
バイクをいじるだけが仕事ではない・・、ヤル事いっぱい・・、ガンバリマッスル。。

 

さて今日も、K君 のXL1200V(スポーツスター★セブンティ・ツー)のカスタム紹介です。

本日のブログでは、エアクリーナーの交換と、リヤ周りのカスタムをご紹介したいと思います。

まずは、エアクリーナーの交換です。
キャブ車が全盛の頃は、キャブとエアクリを変えて、S&Sなどの分厚いエアクリーナーカバーが右側にボコッと張り出たのが「ヤッテル感」あったのですが、最近のインジェクション車両のエアクリ・カスタムでは、国内の製品では見た目がとても小さく、よりスリムにするスタイルが流行っております。(流行っているように思います。)
逆に、アメリカ本国の製品では、K&Nなどを使用したデカいエアクリを付けたものが多く、デザインこそ様々ですが、相変わらずボコッと!張り出していてとても存在感がありますね。

 

今回は、日本のカスタムショップが製作した、小さくスリムな方をチョイスしていただきました。
キャブカバー(インジェクションの場合はインダクション・モジュールカバー?!)に交換していきましょう。

72のノーマル・エアクリ場合、他のスポーツスターに付いているオーバル型ではなく、
真ん丸なラウンド型が付いております。 H-D社は見た目に何を意識したのでしょうか?

Before(ノーマル)                                 After(カスタム)
 

 

とっても小さいでしょ!!
当店のお客様にもとても人気のある、ヒデモーターサイクル製。 オサレなXL系パーツ多数あります。

鋳物でコダワリがみられます。
ブローバイホースにMade in USA を使用されているのもコダワリがみられます。
 

 

 

次に、リヤ周りの作業に移りましょか~。 最初の状態はこんな感じでございました。

 

ウインカー、テールランプ交換の前に、チョチョッとリヤフェンダーに小細工をして取付け。
 

 

ボバーとチョッパーの違いが今でもよくわかりません。
誰か教えて・・、間違いのないように正しく・・、誰か教えて。。

 

48や72などの最近のXLモデルで、リヤウインカーとテールランプが一体化され内蔵されているLEDタイプの
テール&ウインカー車両は、ウインカー交換をしたい場合、テールランプも同時に交換しなければなりません。

なので、フロントウインカー同様、リヤウインカーも交換しますので、同時にテールランプも交換に。
逆反りサイドナンバーで、テールランプはゴールドの真鍮がキラッと光る “ロック” を感じるモノに。

 

 

ちなみに、ナンバー灯は、ナンバープレート取付ボルトに白いLEDがちゃんと埋め込まれています。

左側にはサイドナンバーのステーがあるのと、右側にはマフラーサイレンサーがあるので、
左右ウインカーが対象になるように位置決め。ちゃんと見える位置、もちろん接触しない位置に。
ウインカーステーを非対称に製作して、ウインカー本体は対象に取付けれるようにします。

 

 

とりあえず、リヤビューはこんな感じでいかがでしょう?

 

 

 

 

ボン! キュッ! ボン!!

「ウエスト細くてスタイル抜群じゃな~い?」

 

つづく・・、 ですが・・、

今回ご依頼いただいた内容は、もうそろそろ完成形に近いかな~?

 

 

 

★ツーリング情報★ ←コチラをクリック!

 

★中古車情報★ ←コチラをクリック!

 

 

↓ ハーレーブログ満載
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

北海道函館市発! ハーレーダビッドソン・スペシャルテイストア 「XL’s ONLY」
===================================
XL’s ONLY (エックスエルズ オンリー)
飯島商会

〒041-0834
北海道函館市東山町20―20

Tel : 0138-83-1822
携帯: 090-2074-0529

代表: 飯島 智礼

e-mail : xlsonly1@gmail.com
homepage: http://www.xls-only.com/
通販サイト: http://xlsonly.cart.fc2.com/
===================================